スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

取扱業務移管のお知らせ

Team Durango 製品 取扱業務移管のお知らせ

2009年の取扱開始以来、長きに渡りご愛顧いただいておりました Team Durango /ティーム・デュランゴ製品ですが、2015年6月23日(火)を持ちまして弊社からの出荷を停止し、Wonder Products(ワンダー・プロダクツ)に業務を移管することとなりました。
これまで弊社を通して流通しました製品 (製品名シールに TRESREY と表記のある製品) につきましては、当社の規定に則り保証期間内は可能な限りのサポートをさせていただきます。また2015年6月末以降に入荷し流通がスタートします既存商品や新製品の販売およびサポートにつきましては、Wonder Products までお問い合わせください。

Wonder Products(ワンダー・プロダクツ)
担当:小野寺 仁
E-mail: jin.onodera1977@gmail.com
URL: www.wonderjp.com
Facebook: www.facebook.com/wonderonodera
〒431-1303 静岡県浜松市北区細江町三和130-1 1F
TEL: 053-528-2525
FAX: 053-528-2526

業務の移行期間中にはお客様に大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いいたします。

株式会社TRESREY
代表取締役 白石 祐士

Team Durango/ティーム・デュランゴ製品(スペアパーツ類)の入荷状況について



お客様、販売店の皆様へ、

弊社取扱の レーシング R/C カーブランド 「Team Durango/ティーム・デュランゴ」 ですが、長期に渡りスペアパーツが国内へ入荷せず、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしております。Team Durango製品は全世界的な流通経路が変更となり、日本をはじめアジア・ヨーロッパ各地域(アメリカを除く)において特にスペアパーツが入手し辛い状況が半年程続いております。
これまで Team Durango 製品はイギリスの本社から直接流通しておりましたが、この度、日本国内分のスペアパーツ等につきましてはアメリカ最大手の R/C ディストリビューター Hobbico 社、もしくはヨーロッパ総代理店(ドイツ)から流通するよう変更となりました。
弊社としましてはこのような状況を打開し、一日も早くスペアパーツを皆様の元へお届けできるよう Team Durango と継続して交渉を進めており、現在は最新のオーダーにつきましての入荷予定時期の連絡を待っている状況でございます。間もなくこの入荷予定時期につきましてのご案内ができる予定でございますので、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。入荷予定日が決まり次第、ウェブサイト等でお知らせさせていただく予定です。 

今後とも Team Durango 製品および (株)TRESREY をよろしくお願い申し上げます。

株式会社TRESREY  代表取締役 白石祐士


1/10 Euros!

皆さんこんにちは!
本日は週末に行われていましたヨーロッパ選手権をご紹介いたします。



コースは特設会場となったようですね! タイヤはコントロールタイヤでイコールコンディションでのレースです。



結果からお知らせしますと Team Durango ドライバー Jorn Neumann 選手が 2WD, 4WD クラス共に見事、優勝いたしました。



今回使用した車は DEX210v2 でリアモーター仕様で組んでいますね。今回は殆どの選手がリアモーターを選んでいたように見えます。



4WD クラスはお馴染みの DEX410v4 ですね!



車を持っているだけで絵になります!



よく見る光景です!!

走りは決勝動画でお楽しみください。





それでは皆さんまた明日。

Kenji



DEX410v4 セッティング!

皆さんこんにちは!
本日浜松は久しぶりの雨です! 梅雨といっても今年はあまり降っていないですね。昨日は 2WD のセッティングをご紹介いたしましたが、本日は 4WD のセッティングをご紹介いたします。



今年も Team Durango DEX410v4 で出場します! TRESREY に入ってからずっと DEX410 をドライブしているのでセッティングのポイント等も分かっていて、谷田部アリーナでもすぐに快走してくれています。基本的に良く曲がる車ですが人工芝だと曲がり過ぎて運転が難しい場合が多いです! また今回全日本選手権で使用するタイヤは、ピンカット等して自分の車の特性に合わせる必要があります。



まずは前後ホイールは TLR を使用しています! これは 2WD 同様リアのオフセットも変えられますし精度も良いです。フロントの六角ホイールハブはヨコモ製のパーツを使用して 12mm に変換しています。品番は忘れましたが、B-MAX4 の純正パーツです。



フロントタイヤのピンカットですが内側2列、外側3列カットを基準としています。



そしてフロントタイヤにはハイサイド防止策としてサイドウォールには瞬間接着剤を流しています。丁度1列目のピンのところまで瞬間接着剤を流せば良い感じです。これを基準に舵角を100%切れるところから10%〜20%落として自分の運転しやすいところに合わせると運転も楽でよく曲がってくれます。



リアタイヤは内側、外側1列づつカットして引っ掛かりを軽減させています。



まだ全日本選手権まで1ヶ月ちょっとあり、気温等の変化でオイルの番手やスプリングも変わってくるかもしれませんが、スタートセッティングとしては良い感じだと思いますので、是非皆さん試してみて下さいね。また今回 2WD, 4WD 共に MOS ショックを使用していますが、ノーマルショックを使用する場合はオイルの番手を少し上げて使用すれば同じようになります! MOS で30の場合ノーマルは32.5で同じような硬さになります。またこのブログだけでは分からないこともあるかと思いますので、セッティングに関して分からないことがあれば、サーキットで見かけた際にはお気軽に声をかけてくださいね。

谷田部アリーナ人工芝 DEX410v4 のセットアップシートは こちら からダウンロードできます。

それでは皆さんまた明日。

Kenji



谷田部アリーナ参考セッティング!

皆さんこんにちは!
本日は先週谷田部アリーナにテストに行ってきましたので、ご紹介いたします。



谷田部アリーナの人工芝には慣れてきましたが、いつ行ってもレベルが高く良い刺激を受けます!



本日はまず 2WD からご紹介です!

今年の 2WD は DEX410v4 のフロントデフを抜いて 2WD にして参戦することに決めました! 車を色々テストした結果、ベストラップではなく安定感のある自分の手に付く車を選びました。今年の全日本は初人工芝ということもありレースが始まって見ないとどうなるか分かりませんが、色々テストしていく中で今の自分には安定感が絶対条件だなと思っています。



デフを抜いて 2WD にするとフロントホイールは!? などいくつか疑問点があると思いますので、ご紹介いたしますね。





今まで TLR22 をメインで走らせていたのでフロントタイヤを共有できないかなと考えたところ、TLR1068 フロントアクスルが加工無しでそのまま付きました。若干ガタが出るためにフロントアクスルとベアリングの間に 0.5mm のシムを入れてあげればガタもなくスムーズに回転します。レギュレーションの幅にもしっかり収まるので車検も問題ないですね!





リアはフロントに合わせて TLR ホイールを使用しています! それ以外にも TLR ホイールを使用した方がナローにもできてセッティングの幅が広がります。今現在は TLR332010 リアホイールハブ/標準幅/アルミ (2pcs/22-4) を使用しています。こちらもフロント同様ハブとベアリングの間に隙間が出来るため 1mm シムをいれて調整しています。これで幅はレギュレーション内で収まります。TLR22 用のリアハブを使用すればナローにすることもできます。



そしてスリッパーですが v4 のものではなく v3 で使っていたスリッパーを使用します! v4 のスリッパーでは前後独立して動くようになっているので 2WD 状態では後ろ側のパットでしかスリッパーが効かないために前に出る感が少なくなってしまいます。



今回のセットアップシートは前後スタビを装着して安定感のある車に仕上がっています。またダンパーはこまめにメンテをしてエアー抜きをした方が、着地での跳ね上がりも少なく良く走ります。セッティングに絶対はありませんが、興味のある方は是非お試しくださいね。

谷田部アリーナ人工芝 DEX410v4 2WD のセットアップシートは こちら からダウンロードできます。

明日には 4WD のセットアップもご紹介できると思います! それでは皆さんまた。

Kenji




| 1/60PAGES | >>

スマートフォン

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Facebook

selected entries

categories

archives

links